第26回 ifia Japan 国際食品素材/添加物展・会議出展のご案内

東洋新薬の機能性食品原料をご紹介

機能性表示食品実績数180件以上を誇る東洋新薬が、
新製品開発で今注目される6種の原料をご紹介します。

東洋新薬は、2021年5月12日~14日にパシフィコ横浜で開催される
第26回 ifia Japan 国際食品素材/添加物展・会議に
出展いたします

出展内容

食品・飲料の研究開発ご担当向けに、6種の機能性食品原料を紹介します

葛の花エキス

葛花抽出物を有効成分とする、体脂肪低減剤として特許を取得した素材。食品全般の製品開発にご利用いただくことが可能です。体脂肪減少作用あり、「腹部全脂肪」「腹部内臓脂肪」「腹部皮下脂肪」「体重」「ウエストサイズ」などでの有効性が確認されています。

  

フラバンジェノール

フランス南西部LANDES(ランド地方)に生育する海岸松の樹皮が原料です。松樹皮由来プロシアニジンを含み、「LDLコレステロール低減作用」「美肌作用」「血流改善作用」などでの有効性が確認されています。

  

ターミナリアベリリカ

食事の脂肪の吸収を抑えて、食後の中性脂肪の上昇を抑える機能を持つインドの伝統的な食品素材。「食後中性脂肪上昇抑制作用」・「食後血糖値上昇抑制作用」・「内臓脂肪・BMI低減作用」などでの有効性が確認されています。

  

米由来グルコシルセラミド

国内製造で安心・安全、高純度・高精製。肌のバリア機能の維持や水分保持に効果的な素材です。グルコシルセラミドは、白米に0.0025%しか含まれない希少な成分です。ヒトにおける米由来グルコシルセラミドの経口摂取による皮膚バリア機能の改善が確認されています。

  

大麦若葉末

整腸機能を訴求する機能性表示食品にご活用いただける東洋新薬の大麦若葉末。特許製法の「超微粉砕製法」により大麦若葉末へ加工され、豊富な栄養とクセが少なく飲みやすい点が特徴です。「便通改善作用」・「血糖値上昇抑制作用」・「美肌作用」が確認されています。

  

黒ショウガエキス末

黒ショウガから抽出したエキスで、ショウガ特有のジンゲロール、ショウガオールとは全く違う有効成分である「ポリメトキシフラボノイド」を含んだ素材。様々な有効性が報告されています。「褐色脂肪細胞活発化剤」・「深部体温上昇剤」・「交感神経活発化剤」で特許を取得しています。

当日の見どころ

機能性原料の
最新エビデンス紹介

各原料が持つチカラを、豊富なエビデンスとともにご紹介します。機能性表示食品の機能性データだけでなく最新データもご覧ください。

年代別のニーズ
解決マップ

今市場が求めるニーズは?これから商品開発するならば?年代別・性別のニーズを東洋新薬が解決します。

名刺交換いただいた方に
プレゼント進呈

東洋新薬の機能性原料を使用した商品をご紹介します。商品化のヒントが見つかるかもしれません。ご来場いただいた方には、プレゼントもご用意しています!

展示会情報

展示会名ifia JAPAN 2021 [アイフィア・ジャパン]
第26回 国際食品素材/添加物展・会議
会期2021年5月12日(水)
~14日(金)
開催時間10:00~17:00
会場パシフィコ横浜(ホールC・D)
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1
主催株式会社食品化学新聞社
WEBサイトhttps://www.ifiajapan.com/

お問い合わせ

第26回 ifia Japan 国際食品素材/添加物展・会議出展に関するお問い合わせはこちらから